傘をささないロサンゼルスっ子

雨が降らないロサンゼルスで、今週は雨続き・・・☂

ついこの間は山火事(Wild Fire)が多発していたので「「恵みの雨」と喜んでいる人々もいるに違いありませんが、「雨達人」の日本人としては、雨めんどくさいわ~という冷めた感覚。

ところが!雨達人のはずなのに気づいたんです。。我が家にはまともな傘がない!?ということに。

家のガレージから車に乗り息子を学校でピックアップし、そのまま仕事場(アフタースクールの授業)に向かい駐車場でハタ・・・と気づきました。

「傘持ってない。。。」と。

たとえ雨が降っても霧雨みたいな小ぶりの雨、しかもすぐにやむ雨、そして車移動、という生活に慣れはじめていた私は、傘という存在を忘れかけていました!

気づけば我が家にある唯一の傘は、ゴルフ場で使うみたいな大きな傘のみ。

なんでこんな傘があるのかは不明なのですが、普通の傘が一本もない!

日本にいた時はビニール傘が大量にあったはず。そういえばこっちでビニール傘さしてる人見たことないですね。売ってないんでしょうねー。

ロサンゼルスっ子はほぼ傘をさしません。パーカー(こちらはHoodie フーディーといいます)のフードをひょいとかぶるだけ。さっき見かけた高校生は3人が3人ともフードかぶって平然と歩いてました。

ところで、雨の日に大変なのは「学校のピックアップ渋滞」。

普段ならピックアップの車の列の近くで子供たちは親の車を待ってどんどん乗り込むのですが、傘を持っていないので

➡子供たちは体育館で待機

➡車が来たら先生がトランシーバーで「〇年△△ちゃーん!」と体育館の先生に連絡

➡子供が出てきて車に乗り込む

という流れ。珍しい雨&体育館集合というワクワク感で興奮気味の子供たちと裏腹に、ピックアップ渋滞にはまった親は「早くでてこーい」という感じです(笑)。

 

ほら、渋滞できちゃった・・・。アフタースクールの授業に先生が遅れるわけにはいかないので雨の日はヒヤヒヤです。今日はスタート時間がギリギリなので、教室まで迎えに行ってフライングピックアップする予定です!

関連記事

  1. 人気オーガニックグルメスーパー トレーダージョーズ Trader Jo…

  2. ホームスクールのやり方①お金をもらってホームスクールが出来ちゃう!

  3. その場で焼き上げるから熱々美味 Blaze Pizza

  4. アメリカ 子供用風邪薬 Tylenol Kids

  5. 焼肉ならManpuku

  6. コロナのワクチン、簡単予約であっさり終了

  7. アメリカで紅白歌合戦を見る方法

  8. ロサンゼルス絶対行きたい人気オリジナルパンケーキハウス

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. ブログ【リア家の日常】

  2. アメリカ教育事情

  3. アメリカ教育事情